ギター、ウクレレ、グループレッスンの受付開始

これまで個人レッスンのみ対応してきましたが、ウクレレ、ギターのグループレッスンも受付けを開始しました!フラメンコギター、ウクレレ弾き語り、ソロウクレレ、エレキギター、ソロギター、etc内容に関わらず。江古田教室、武蔵小山教室で対応します。オンラインへの対応は検討中です。

ギター、ウクレレ、グループレッスンの概要

ご家族や友人同士で習いたいという方はもちろんですが、お一人でも希望いただければ、日時とレベルの合う方同士でグループを組むことも可能です。新しくレッスンを開始される際や体験レッスン時に希望を伺います。また既存の生徒さんも希望があれば、言ってください。

グループレッスン料金

当教室のレッスンについてのページを確認ください。

グループレッスンの進め方

同じ曲に一緒に取り組みますが、慣れてきたら別々のパートに取り組んで二重奏に挑戦していきましょう。個人レッスンと同様ですが、やりたい曲があれば極力希望を伺います。レッスン日時は決まった曜日や日時でもOKですし、シフト勤務の方などは月ごとに希望を伺い、みんなで調整して決めましょう。

日時調整が難しい場合もあるので、振替は基本的に不可とします。

グループレッスンの人数

2名~3名。4名以上の場合はレッスン場所を変更したり、料金を安くしたりしますので、相談ください。

グループレッスンの楽器/ジャンル/曲 フラメンコorウクレレorソロギター、etc?

楽器やジャンルに関わらず受け付けております。同一のグループで扱うのは同じ楽器(ギターorウクレレ)でのレッスンとなります。ギターのグループレッスンであれば、使うギターがクラシック、アコースティック、等問いません。またウクレレのグループレッスンもソプラノ、コンサート、アルト、etc種類を問いません。

ご家族でギターとウクレレを一緒に弾きたいなどバラバラの楽器でのレッスン希望の場合、カリキュラムや曲などが準備出来ていないので、別途ご相談とさせてください。新たにやってみたい内容もでありますので、お気軽に相談いただけるとこちらもありがたいです。

曲については、個人レッスンと同様で、それぞれの生徒さんに合うように内容や扱う曲を決めて行きます。以下はこれまでにやって来たグループレッスンの一部の紹介と、今後こんなことが出来たら良いなという内容です。

フラメンコギターのグループレッスン

これまでにギター教室、ウクレレ教室をやってきた中で一番多くやってきた内容です。大きな特徴はギター未経験の方と、ギターを長年弾いてきた方でも一緒にレッスン出来る事も多いという事です。

右手の使い方が特殊なので、ギターを長年弾いて来てもピックを使って弾いてきた、という方には初体験となります。また左手(音階やコード)の使い方もロックやポップス、クラシックとは大きく異なる場面が多々あります。そうなるとギター経験者、未経験に関わらず、一からスタートとなるレッスン内容も多く、家での練習をコツコツやる未経験者であれば、経験者とそれほど差が無くレッスンを進めていくことが出来ます。

本来フラメンコギターとなると、ソロ演奏以外は歌や踊りの伴奏をするもので、これがとても難しく、楽しいものとなります。しかしせっかくのグループレッスンですから、二重奏にアレンジした曲に取り組んだり、アドリブでギター二本で絡み合うレッスンなどもするとより充実します。

人とは違う事がやってみたい、ギター演奏で人を驚かせたいと思ったら、フラメンコギター奏法を学ぶのがおすすめです。

ウクレレのグループレッスン

なによりも手軽で初心者でも扱いやすい、というのが特徴のウクレレです。初心者と経験者で差はあるものの、右手の弾き方のバリエーションを変えるだけで、一緒にレッスンを進める事ができます。大人数(3名~10名位)のウクレレセミナーを過去にやりましたが、技術レベルに関わりなく、一緒に楽しめます。異なる弾き方の二人が一緒に演奏すると、それはまた音楽に厚みが出て、楽しみも増します。

これまでにエレキギター、アコースティックギター、フラメンコギターをやってきた経験から、それらの特殊奏法をウクレレにも応用してレッスンしていますので、たった一つのコードでも何種類もの弾き方を学べます。

何か楽器をやってみたい。仲間が欲しい、と思ったらウクレレがおすすめです!

親子、ご家族向けのグループレッスン

単発のセミナーに親子で参加された方もいらっしゃいますが、その後親子で楽しんでます、という連絡をいただいた事があります。残念ながら遠方でのセミナーだったのの継続してのレッスンはしていませんが、楽しそうで羨ましいなと。同じ楽器はもちろんですが、ご家族なら別々の楽器でのレッスンもしやすいと思いますので。親はギター、お子さんはウクレレ等、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

異なる楽器でのグループレッスン

異なる楽器(アコギ+ウクレレ、エレキ+ガットギター、etc)を同時にグループレッスンというのはこれまでにやった事がありませんが、事前に曲を決めてそれぞれ個人レッスンを受けたり、練習してもらい、集まって合奏というイベントは実施した事があります(音楽を楽しむ会、etc)。他の人と一緒に演奏するのはとても楽しい事ですが、自分と違う楽器と一緒となると、音も違いその楽しみも増すのかなぁと思ってます。

いずれ別々の楽器でのグループレッスンも出来たら良いなと思ってますので、希望があればぜひぜひご相談ください。更には僕の知り合いのギターやウクレレ以外の奏者を招いて、演奏など出来ても良いなぁと。

普段個人レッスンを受けて、合奏向けの曲に取り組み、そのうち別の生徒さんと合わせてみる、という事は現在もやっていますので、同じギター、ウクレレ同士でも、別々の楽器でも希望があれば言ってください!

グループレッスンのメリット

仲間やライバルが出来るので、やる気も出ます。生徒さん同士で合わせて弾く、というレッスンも出来るので、人の音を聴いたり、聴かせたり、合奏に必要な力も付きやすいです。デュオ、合奏曲にも取り組み安いです。あとは、個人レッスンよりも一人当たりの月謝が割安となります。

グループレッスンのデメリット

日時調整が大変な場合があります。なので原則振替えは不可です。でも曜日と時間が固定出来ればその限りではありませんね。

レッスンで扱う曲のわがままが言えないという点もデメリットかも知れませんが、知らない音楽に接する機会も増えるので、メリットともなると思います。

グループレッスンはオンラインレッスン検討中

コロナ渦の影響もあり、定期的なグループレッスンをオンラインで進めた事がありますが、グループレッスンの大きなメリットである、人と一緒に演奏する、という事が困難な場合があります。良いネットワーク環境、PC環境とちょっとしたパソコン操作の手間や知識があればクリアできるので、これも希望があればやってみたいと思います。

zoomとうのオンラインレッスンツールに加え、syncroomという音楽に特化したネットワーク超しのコミュニケーションツールを使えたらと。テストなども必要と思いますので、もしご協力いただける方がいたら、お気軽にご連絡ください!

group lesson

現在無料の体験レッスンを受け付けております。お気軽にお問合せ、申込ください。こちらのメールフォームか、LINEの教室公式アカウントからご連絡ください。

友だち追加


LINE-IDは「 @484pgutw 」です。

Follow me!