ピックを使わず、指で弾く(いわゆるフィンガースタイルとはちょっと違う)特殊奏法を中心にレッスンしています。
エレキギターをピックで弾きたい、という方も、ウクレレもレッスンいたします!

現在無料体験レッスンを受付中ですので、お申込み/お問い合わせはこちらからお願いいたします。

はじめに

僕は6年前までサラリーマンをやっていました。その分周りのプロのギタリストや講師よりも練習する時間が圧倒的に少なかったと思います。
忙しい時は、朝8時前に出勤し、終電で帰る日々が2,3カ月連続して、ギターを全く触れないという事もしばしば。
少ない時間でなかなか上達できないと悩みながら、どうやったら効率よく上達できるかを考え続けてきました。もちろん今もですが。

自分自身で考えながら、遠回りも沢山しましたが、少ない時間でも上達できる方法がある事が分かってきました。
遠回りをしたおかげ、という事もありますし、講師として教えるようになり、生徒さん達の上達の様子を観察することでもりはっきり、また色んな角度で分かるようになってきています(今も発展途上です)。

がむしゃらに時間をかけて練習する事が一番のようにも思いますが、効率の悪い練習は時には体を壊してしまったり、無駄になる事さえあります。僕も実際に体験しました。
お仕事をしながら、家族がある中で練習時間を多く確保するのは難しいと思いますが、効率よく練習出来れば、周りが驚くほどの上達も望めます。
何をどのように意識して練習するか、どのような順番で練習するか、をレッスンの中で一緒に考えながら、サポートしていきます。


人に個性があるように、ギターの上達の道のりも本当に人それぞれ、というところは難しいですが、それぞれにあった練習方法や意識の仕方を一緒に見つけていきましょう!

レッスンで扱う曲

生徒さんのやりたい曲を上げていただいてもOKですし、コレという曲が無ければ、僕が得意とするような曲をやりましょう。

エレキならブルース、ナイロン弦ならフラメンコ奏法/スパニッシュ奏法、アコースティックならフィンガーピッキングの曲が良いでしょうか。初心者の方は好きな曲を弾き語りできるようになりたい、という方が多いです。

楽譜は基本的に使いませんが、生徒さんの状況や要望により使う事もあります。

レッスンの進め方

前回の復習からはじまり、苦手なポイントの克服方法や練習方法を確認します。
新しい曲やフレーズをレッスンし、最後には当日のレッスン内容を復習するための動画を撮っていただきます。

これはオンラインレッスンも同様です。

現在無料体験レッスンを受付中ですので、お申込み/お問い合わせはこちらからお願いいたします。